Talentyの特長

自信をもってサービス提供できる理由

運用型広告に精通したエキスパート集団

運用型広告コンサルティング歴12年の代表を始め、Talentyの運用型広告エキスパートは広告運用が大好きな、良い意味でオタクが集まっています。どうしたらより成果を上げられるのか、常に仮説検証を繰り返して研究を続けています。運用型広告で成果を出すことに関しては一流のため、安心してお任せ頂けます。


いつでも成果を確認出来るオンラインレポートを提供

広告代理店にお願いしたら月1回のレポーティングだけで、どんな運用になっているのかよく分からなかったということありませんか?Talentyではお客様ごとにオンラインでいつでも確認出来るレポートを用意。リアルタイムに更新がされるレポートによって、成果を簡単に確認することが可能。もちろん定期的な打ち合わせによるレポーティングも行います。


戦略策定・運用改善・レポーティングまでワンストップで提供

広告成果を上げるためには、戦略策定からレポートまでシームレスであることが1つの大きなポイントとなります。お客様のビジネスを深く理解するところから入らせて頂き、要件に合った戦略策定を行うことにより、正しい運用を実現できます。弊社では、多業種に渡る幅広いノウハウの蓄積により、成果実現のための最短距離を走ることが可能です。


多言語対応可能。対応言語:日本語・英語・ベトナム語

日本人向けの広告配信に限らず、多言語で海外ユーザーへの広告配信にも対応。日本国内にいる外国人はもちろん、海外ユーザーへのインバウンド需要喚起のための広告配信も行うことが可能です。


月額5万円からの固定料金制で予算の無駄遣いなし

他社との大きな違いの一つとして、運用代行費が固定という点があります。Talentyの運用代行費は段階を設けて月々の費用を固定に設定しております。多くの広告代理店は月々の広告費用の20%を運用代行費として請求しますが、この問題点は「広告費を増やせば、比例して運用代行費用を増やせてしまう」点です。つまり運用代行費用を多くしたいがために無駄に広告費を消化させるということが起きます。弊社では運用代行費の固定化により、利害によらず費用対効果の改善にこだわった運用が可能です。